お金が欲しい!そんな人におすすめの稼ぐ方法を徹底解説!

お金が欲しい!そんな人におすすめの稼ぐ方法を徹底解説!

  • 「支払いが厳しい」
  • 「もう少しお金があれば、欲しいものが買えるのに」

そんな経験はありませんか。

クレジットカードを使いすぎたり、転職したタイミングなどによっては、そういった状況になることは珍しいことではありません。

この記事では、特別なスキルがなくてもお金を稼げる方法と、やってはいけないお金の増やし方を解説していきます。

どうしてもお金が欲しい人は、ぜひ参考にしてください。

お金は意外と簡単に稼げる

お金を稼ぐ、というと残業時間を増やしたり、空いた時間にアルバイトをしたりするのを想像するかもしれません。

しかし、お金を稼ぐ方法は、それ以外にもたくさんあります。

気軽に不用品を売買できるフリマアプリや、パソコンやスマホを使用して自宅にいながら稼ぐ方法もあります。

会社で働いていると、副業が禁止されている会社が多いこともあり、自分で稼ぐ方法が分からないという人も少なくありません。

今回ご紹介しているお金を稼ぐ方法は、特別なスキルや知識がなくても稼げます。お金が欲しい人は、ぜひ実践してみてください。

早くお金が欲しい人におすすめの方法

早くお金が欲しい人におすすめの方法

まずは手っ取り早くお金が欲しい人におすすめの方法をご紹介していきます。

どの方法も簡単に実践できますが、一時的に稼ぐ方法なので、継続的ではありません。

しかし、すぐにお金を用意しなくては行けない場合は、非常に有効な方法です。

メルカリやヤフオクで不用品を売って稼ぐ

ここ数年で利用者数を大きく増やしているメルカリラクマなどのフリマアプリを利用すれば、簡単に不用品を売ってお金にできます。

利用方法もスマホで売りたい物の写真を撮影して、商品の説明文を記入するだけでできます。

スマホだけで完結して、住所などの個人情報を取引相手に知らせない機能もあるため、気軽に利用できるのが特徴です。

高値で売れそうな物は、価格の上限が決まっていないヤフオクなどのオークションサイトをおすすめします。

オークションサイトはフリマアプリより手間はかかりますが、手数料が安く利益が出しやすいです。

メリット

フリマアプリで稼ぐ主なメリットは以下となります。

  1. 家にある不用品を売るだけ
  2. アプリは手間がなく、かんたん
  3. 発送以外はスマホ完結でお金になる
  4. ポイントがもらえるキャンペーンが不定期である

購入者とのやり取りなども、空いた時間にスマホで可能なため、時間を取られることもほとんどありません。

とくにフリマアプリでは、購入者との取引をスムーズに行うための仕組みができているため、購入から入金までが早いです。

すぐにお金が欲しい人はオークションサイトよりもフリマアプリをおすすめします。

デメリット

フリマアプリで稼ぐ主なデメリットは以下となります。

  1. 個人取引のためトラブルになることも
  2. 商品紹介文は丁寧に書く必要がある

フリマアプリ、オークションサイトのどちらも、相手は個人になるため、トラブルになることもあります。

商品の説明が不十分であったり、発送が遅れるとクレームが入ってしまいます。

また、相手が取引に不慣れな場合、やり取りに思っている以上に時間がかかることもあるので注意が必要です。

お小遣いサイトで稼ぐ

お小遣いサイトは簡単なアンケートに答えたり、お小遣いサイトを通して会員登録をするとポイントが貯まるサイトです。

基本的にはポイントは、そのまま現金化ができます。

指定されたリンクのクリックや、無料アプリのダウンロードなどでもポイントは貯まりますが、数ポイントしか得られません。

口座の開設や資料請求をすると数千ポイントが簡単に貯まります。

手軽に稼げるおすすめポイントサイトを比較!効率よく稼ぐコツも紹介手軽に稼げるおすすめポイントサイトを比較!効率よく稼ぐコツも紹介

メリット

お小遣いサイトで稼ぐ主なメリットは以下となります。

  1. 無料で利用可能
  2. スキマ時間にサクッとできるものが多い
  3. 案件によっては高単価

お小遣いサイトは無料で利用できますし、無料でできる会員登録や資料請求がたくさんあります。

スマホだけでも簡単にできるため、いつでも稼げる気軽さがあります。

口座の開設やクレジットカード発行、資料請求、セミナーへの参加など無料で取得できるポイントだけでも数万円分は獲得が可能です。

デメリット

お小遣いサイトで稼ぐ主なデメリットは以下となります。

  1. 案件によっては個人情報が必要なことも
  2. 作業しても承認までに時間がかかる
  3. かんたんな案件は数円程度にしかならない

会員登録や資料請求をするためには、個人情報を入力しなくてはいけません。

そのため入力したメールアドレスや住所にダイレクトメールが届く可能性があります。

そうなると、メールボックスが散らかってしまうので、フリーのメールアドレスを新規で取得しておくようにしましょう。

また、ポイントが反映されるまでに時間がかかることがあります。

会員登録やアプリのダウンロードなどは数時間や数日で反映されますが、資料請求などは1ヶ月以上かかることもあるので、注意しなくてはいけません。

短期のアルバイトで稼ぐ

短期のアルバイトは募集も多く、確実に稼げます。

日払いや週払いに対応しているところもあるので、すぐにお金も貰えます。

正社員や長期のアルバイトだと期間や時間の融通がきかない場合もありますが、短期であれば期間も決まっており、時間もある程度なら融通がききます。

メリット

短期のアルバイトで稼ぐ主なメリットは以下となります。

  1. 確実に稼げる
  2. 短時間からでも探せる
  3. 日払いができるところもある

アルバイトはほとんどが時給制になっているため、働いた分は確実に稼げます。

求人も多いので、職種や時間、期間など、ある程度は選択の幅も広がるでしょう。

複数のアルバイトを掛け持ちすることで、収入を増やすことも簡単にできます。

デメリット

短期のアルバイトで稼ぐ主なデメリットは以下となります。

  1. 現場に通う必要がある
  2. 確実に稼げる分、時間を拘束される
  3. 日払いのないところでは、手元にお金が入るまでに時間がかかる

本業以外に働くと、当然体への負担がかかります。

また時間も取られるので、確実に自分の時間が減ってしまいます。

アルバイト先によっては、面接から働くまでの時間がかかる場合もあり、すぐにお金を得られないこともあります。

とりあえずお金が欲しい人はカードローンが便利

いますぐにお金が欲しいならカードローンが便利です。

収入があって、身分証明書を用意できれば、金融機関によっては即日でお金を借りれます。

スマホで事前に申請し、自動契約機でカードを発行、そのカードでキャッシングという流れで簡単に利用ができます。

メリット

カードローンを利用する主なメリットは以下となります。

  1. その日のうちに数万円のお金が手に入ることも
  2. 借りるまでの手間がすくない

とにかく早くお金を用意できるのが最大のメリットです。

金融機関により異なりますが、即日から数日程度で、お金を用意できます。

申請するだけでお金が用意できるので、働いて稼ぐ時間がない人にもおすすめです。

デメリット

カードローンを利用する主なデメリットは以下となります。

  1. 返済義務が発生する
  2. 利息がついてしまう

お金を稼いでいるわけではなく、あくまで借りているだけのため、返す必要があります。

返す額は利息分が上乗せされ、借りた額よりも多くなります。

何度も借りていると、多額の利息を支払うことになるので、注意が必要です。

また返済能力以上の金額を借りてしまうと、返済でかなり苦しい状況となってしまうこともあるでしょう。

手軽に数万円~数十万円のお金が手に入るため、かなりハードルは低いですが、まずは返済計画を明確にした上で借りることが大切なこととなります。

副業にも最適!継続的にお金が欲しい人におすすめの方法

副業にも最適!継続的にお金が欲しい人におすすめの方法

早く稼ぐ方法は、すぐにお金が手に入る一方で、継続することが難しいものが多いです。

ここからは、継続してお金が欲しい人に向けて、おすすめの方法をご紹介していきます。

副業が解禁されている会社も多くなってきているので、上手く軌道に乗せることができれば、副業にして収入を増やすこともできるでしょう。

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトとは、自分のサイトやブログに広告を掲載して、閲覧者がその広告経由で会員登録や商品を購入をすると、報酬が発生する仕組みのことです。

広告が表示されただけでも、報酬になる場合もあります。

アフィリエイトは市場規模を拡大し続けているため、これから参入してもまだまだ稼げるチャンスがあります。

メリット

アフィリエイトで稼ぐ主なメリットは以下となります。

  1. ネット環境があれば好きな場所・時間でできる
  2. 初期費用0円ではじめられる

アフィリエイトはサイトやブログにアクセスが集まれば、自分が本業で働いているときでも、寝ているときでもお金を稼ぎ続けます。

始める方法も無料のブログからでも可能なため、初期費用が無料で始められます。

無料ブログであればはてなブログSeesaaブログなどがおすすめでしょう。

自分の趣味や好きなことに関することでも、収入に繋げやすいので、続けやすいというのもメリットの1つです。

デメリット

アフィリエイトで稼ぐ主なデメリットは以下となります。

  1. 稼げるようになるまでは数ヶ月~数年かかることも
  2. 継続的な努力が必要
  3. 本格的ならPCスキルが必要

一度アクセスが伸び始めればいいのですが、アクセスが集まらないと全く稼げません。

報酬が出るまでに、数ヶ月から数年かかることもあります。

そのため、報酬が0円という月が続くこともあります。

月に数十万円と稼いでいる人もいますが、ほとんどの人が月に数千円というのが現実です。

本格的に稼ぐなら、サイトやブログに関する豊富な知識が必要になります。

転売で稼ぐ

転売とは、商品を安く仕入れて中古ショップやオークションサイトで購入した金額よりも高く売ることで稼ぐ方法です。

本やゲーム、フィギュアなど人気でプレミア価格がついているような商品であれば、なんでも利益が出せます。

メリット

転売で稼ぐ主なメリットは以下となります。

  1. 「安く買って高く売る」というわかりやすい仕組み
  2. 月に数十万円稼ぐこともできる

転売は安く買って、高く売るだけで稼げるため、非常に分かりやすく誰でも簡単に取り組みやすいです。

売れる商品のリサーチも休憩時間などの空いた時間にスマホで簡単にできます。

気軽にやり取りができるフリマアプリと組み合わせれば、ほとんどの作業をスマホで完結できるのも魅力です。

デメリット

転売で稼ぐ主なデメリットは以下となります。

  1. 売れる商品をさがすのに時間がかかる
  2. 場合によっては在庫を抱える
  3. 初期費用がかかる

誰でも取り組みやすい反面、ライバルが多いです。

そのため転売をしている人同士が価格を釣り上げて、本来の価格相場とズレが生じる場合があります。

そうなってしまうと全く売れずに在庫だけを抱えることになります。

また始めるには、購入資金や商品を保管しておくスペースも必要になるため、初期費用はどうしてもかかってしまいます。

ココナラで自分の特技で稼ぐ

ココナラは物ではなく、自分のスキルを売れるサービスです。

実際に売られているのは、

  • 企業などのロゴ作成
  • 似顔絵作成
  • ホームページ制作
  • 電話での悩み相談
  • 英語から日本語への翻訳

などさまざまなスキルが売られています。

メリット

ココナラで稼ぐ主なメリットは以下となります。

  1. 初期費用がかからない
  2. スキルがあればそれが売れる
  3. ファンができれば大きく稼げる

自身のスキルを価格も数百円から販売することができます。

売る側も買う側も気軽に利用できるので、利用者が多いのも魅力のひとつでしょう。

悩み相談を聞くのが得意、イラストを描くのが得意など、なにかしらスキルがあれば何でも売れます。

またこういったスキルでは、ファンになる方も多く、リピートしてくれる可能性もあります。

そうすれば、毎月ある程度は安定して稼げるようになるでしょう。

デメリット

ココナラで稼ぐ主なデメリットは以下となります。

  1. スキルレベルによっては売れない
  2. 値段設定がむずかしい
  3. 手数料が高い

当然ですが、購入してもらえるスキルがないとお金にはなりません。

ココナラのサイトの表示は、実績のある上位の人が表示される仕組みになっているので、新規参入者は価格を下げたり、自分で宣伝をする必要があります。

またココナラ、は販売価格が5万円以下の場合、手数料が25%と非常に高く設定されています。

特別なスキルがないと、継続してお金を稼ぐのは難しいでしょう。

クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングは、さまざまな仕事を依頼する人と仕事を引き受ける人が集まるサイトです。

たとえば、「ランサーズ」や「クラウドワークス」といったサービスがコレにあたります。

仕事の内容はデータ入力やアンケートへの回答、記事執筆といった簡単なものから、ホームページ制作やアプリの開発と専門的なものまで幅広く案件があるのが特徴でしょう。

メリット

クラウドソーシングで稼ぐ主なメリットは以下となります。

  1. 案件が幅広いため仕事を見つけやすい
  2. 安心の決済システムがある
  3. 実績を積めばスカウトされ安定収入も

データ入力やアンケートへの回答などは、パソコンさえあれば誰でもできます

別なスキルはいらないので、始めるためのハードルは低く、始めやすいのが特徴でしょう。

一部の仕事を除き、基本的には在宅で行うため、空いた時間に自由に仕事を進められます。

また、直接契約では起こりやすい報酬の未払いなどのトラブルも、決済システムを導入しているため、ほぼ心配する必要はないでしょう。

デメリット

クラウドソーシングで稼ぐ主なデメリットは以下となります。

  1. スキルがないと高額案件の獲得がむずかしい
  2. システム手数料が高い
  3. 時給換算でかなり安い案件もある

サイト内での実績を積むまでは、なかなか報酬の高い仕事は獲得できません。

最初は時給に換算すると300円や400円ということもあるでしょう。

またシステム手数料もかかるため、直接契約するよりも手元に残るお金は少なくなります。

大抵は10~20%ほどの手数料で設定されています。

仕事を発注する側も個人である場合も多いため、クライアントとのやり取りが上手くいかず、時間だけ取られるというケースもあるでしょう。

今お金が欲しい!危険なお金の増やし方に注意

今お金が欲しい!危険なお金の増やし方に注意

お金を稼ぐ方法はたくさんありますが、そのなかには、おすすめできない方法もあります。

支払いが間に合わないなど、すぐにお金が欲しい状況もあるかと思いますが、一旦冷静になって、最適な方法を考えてみましょう。

ここからは、やってはいけないことをまとめています。安易に以下の方法をしないように気をつけましょう。

個人間でのお金の貸し借り

友達や同僚、兄弟、両親からのお金を借りるのは、トラブルに発展することが多く、おすすめできません。

金融機関から借りるよりも金利が発生しない分お得と考えることもできますが、その人との関係が壊れるリスクがあります。

ただ、借りるのではなく、相談という形なら聞いてくれるかもしれません。どうしてもお金が足りない場合は相談してみるのもいいでしょう。

一緒にお金を用意する手段を考えてくれるかもしれません。

クレジットカードの現金化

クレジットカードの現金化は、ショッピング枠を現金にできるサービスです。

この方法はクレジットカード会社の規約で禁止されているので、利用するとクレジットカードが停止になる可能性があります。

解約になるとカード未払い分の一括返済を要求される場合もあります。

また、決済だけさせてお金を振り込まない詐欺の被害もあり、利用はしないほうがいいでしょう。

闇金の利用

漫画やゲームの話のようですが、実際に闇金は存在しています。

法外な金利が設定されているため、一度借りてしまうと返済は非常に困難です。

現在は店舗を持たないで、ネットで集客し携帯電話でのやり取りだけでお金を貸すのが主流となっています。

普通に生活していれば闇金を利用する機会はありませんが、どうしてもお金が欲しい状況では利用してしまうかもしれません。

利用しないようにしましょう。

ギャンブルでお金を増やす

パチンコやパチスロ、宝くじなどは息抜きにする分にはいいですが、どうしてもお金が欲しいときにはおすすめできません。

ギャンブルは基本的に、やる側が負けるようにできています。

運が良ければ、一時的にお金が増えることもあるかもしれませんが、それをあてにしてはいけません。

これから副業でお金を稼ぐなら

これから副業でお金を稼ぐなら

ここまで読んできて、自身に合うお金の稼ぎ方(副業)は見つかったでしょうか。

実際に副業として始めるのであれば、事前にやっておくべきことや、今後のために備えておくこともあります。

ここでは、それら2点について紹介しておきます。

副業するなら会社に許可を取ろう

2018年は副業元年などといわれていますが、それでもほとんどの会社では副業を禁止しています。

ただし、法律上は禁止されているわけではないので、会社側に事情を説明すれば認められるケースも多くなっています。

一時的な数万円程度の収入であれば、会社側には把握する手段はありません。

しかし、継続的に稼いでいくとなると、収入が増えて住民税が変わるため、会社側に発覚してしまいます。

禁止されている会社での副業は、減給や解雇などの懲戒処分になる可能性もあります。

継続的に副業をしていくなら、きちんと許可を取りましょう。

今お金がなくてもクレジットカードなら

クレジットカードは手元に現金がなくても買い物が可能なうえ、支払いは翌月の月末なのが一般的です。

生活費などが用意できない場合は、クレジットカードでその場はしのげます。

クレジットカードのココが良い!
  • 支払いを先延ばしにできる
  • ポイントが貯まりやすく節約に
  • 割引や優待を受けられる
  • 旅行傷害保険などの保険が付帯している
還元率1%以上!絶対におすすめのクレジットカード13選還元率1%以上!絶対におすすめのクレジットカード13選

分割やリボ払いを利用すれば、支払いまでの期限をさらに伸ばせるでしょう。

即日発行ができるクレジットカードもありますが、ほとんどは2週間から1ヶ月かかるため、お金がなくなってからでは遅いです。

節約する意味でも一枚はもっておくようにしましょう。

普段の生活を見直して節約するのであれば、以下の記事も一読ください。出費を多く減らす術が紹介されています。

生活費を節約するには?具体的な方法や手順を徹底解説!生活費を節約するには?具体的な方法や手順を徹底解説!

お金が欲しいなら稼ぐ技術を身につけよう

今回はお金が欲しい人に向けて、お金を稼ぐ方法をご紹介していきました。

一時的であれば、お金を稼ぐのは意外に簡単だというのが分かったと思います。

ただ、継続して稼ぐとなると、なかなか難しい部分も多いでしょう。

副業が禁止されている会社では、就業規則を破ってしまわないように注意しなくてはいけません。

そして、お金が欲しいという気持ちが先行するあまり、やってはいけないお金の増やし方をしないようにしましょう。

どうしてもお金が欲しい場合は、ぜひ今回の記事を参考してお金を稼いでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)