バイクローンのおすすめは?学生からOK!低金利順に厳選&比較

バイクローンのおすすめは?学生からOK!低金利順に厳選&比較

バイクローンについて、おすすめの選び方や金融機関を詳しくご紹介します。

バイクの価格は十数万円~数百万円と幅広く、金融機関の使い勝手などは人それぞれです。

ご紹介する下記をしっかりチェックなさってください。

  • バイクローンの選び方は?
  • 金融機関ごとの金利や借入条件にはなにがあるの?
  • 低金利順に金融機関を確認したい
  • 審査基準や必要書類にはどんなものがあるの?

今回はバイクローンを組むために必要な、「ローン審査」などの予備知識も交えてご紹介していきます。

ご自分にとって一番好条件なバイクローンを厳選する方法がわかりますので、ぜひ最後までご覧ください。

バイクローンは「低金利で選ぶ!」がおすすめ

バイクローンは「低金利で選ぶ!」がおすすめ

バイクローンは、低金利で選ぶのがおすすめです。

*補足*

バイク専門のローンは少なく、実際は「カーローン」という名前でバイク購入などの資金を借入するのが一般的ですが、以下「バイクローン」という表記でお話ししていきます。

低金利で選ぶ理由は、長期間に渡って生活費への影響が少なくて、無理なく完済できるからです。

特に学生や収入額に不安がある方にとって、低金利は重要なポイントです。

バイクローンを借入できる金融機関を低金利順に並べると、下記の通りです。

  1. 銀行(ネット銀行、信用金庫、労働金庫なども含む)
  2. 損害保険会社(損保ジャパン日本興亜)
  3. カードローン
  4. ディーラー
  5. 信販会社
  6. 消費者金融

また返済を楽にしたいのであれば、頭金を用意すると良いです。

頭金について

バイクローンで頭金を用意するのであれば、生活費に影響しない程度にとどめるのがおすすめです。

 

「頭金は10~30%が目安」と耳にすることが多いですが、それよりも「バイクローンを借りた後に無理なく返済できること」を重要視してください。

このとき、「総額の端数分だけ支払う」だけでもOKです。

たとえば、「1,567,890円」のうち「67,890円」だけを支払うといった具合です。

少額のバイクローン!おすすめの選び方

一番低金利なのは、地方銀行のバイクローンです。

ただ、審査が厳しいのが一般的で、

審査に通るかが不安…

という学生やアルバイト等の方も多くいらっしゃいます。

そこで頼りになるのが、カードローンです。バイクローンよりも金利が高いのがネックですが、バイクローンよりも審査が甘いことが一般的です。

借入額が少ない場合には検討する価値があります。

*補足*

カードローン以外の借入方法も後にご紹介しますが、メリット・デメリットのバランスを考えると、一番おすすめなのがカードローンとなります。

高額のバイクローン!おすすめの選び方

高額のバイクローンは金利をしっかりチェックして、無理のない返済計画を立てましょう。

基本的には、地方銀行損保会社のバイクローンがおすすめです。

金融機関のホームページに出てくる最低金利のほとんどは、高額ローンの場合に適用されます。

ただし、他にもいくつかの条件をクリアした上で最低金利になることが一般的ですので、最低金利になることはほぼないと考えておきましょう。

金利については、金融機関の仮審査を受ける前に、必ず事前相談するのがおすすめです。(*審査については後ほどご紹介しますので、ぜひご覧ください。)

学生・正社員以外のバイクローン!おすすめの選び方

学生やアルバイト等、社会的に不安定とされている立場の方は、いくつかの条件をクリアすればバイクローンを借入できる可能性があります。

バイクローンの条件例
  • 未成年の場合は、親権者(親など)が保証人になるのが条件
  • 年収が低い場合は、家族と同居が条件

金融機関によって、バイクローンの借入れ条件や審査基準が違いますので、まずは事前に相談するのがおすすめです。

ローン諸費用&バイク維持費もお忘れなく

バイクローンを組む際には、ローン諸費用がかかります。

また、バイクを手に入れた後には維持費もかかります。

全ての費用が払えるかどうかを十分に検討しましょう。

ローン諸費用
  • 金融機関に支払う手数料(「ローン総額×〇%」と決められているのが一般的です)
  • 印紙代(契約書の金額によって、国で定められた金額の印紙を貼付けします)

また、バイクの維持費用には、例えば以下のようなものがあるでしょう。

バイク維持費
  • 車検必要や法定点検費用
  • メンテナンス費用
  • 税金(軽自動車税、重量税)
  • 自賠責保険代や任意保険代
  • ガソリン代
  • 駐車場代

バイク維持費のために生活費が圧迫されると苦しいですし、ローン滞納などの場合には一括返済を請求される可能性もあることを念頭に置いていただけると幸いです。

バイクローンのおすすめを低金利順にご紹介!

バイクローンのおすすめを低金利順にご紹介!

バイクローンの具体的な内容を、金融機関ごとにご紹介します。

  1. 銀行のバイクローン(カーローン)
  2. 銀行・クレジットカード会社のカードローン
  3. ディーラー
  4. 信販会社
  5. 消費者金融

それぞれの金融機関についてメリット・デメリットもお話ししますので、ぜひチェックなさってみて下さい!

1:銀行のカーローン・バイクローン

ご紹介するのは、キャンペーン金利も含めた数字です。

キャンペーン金利が低い銀行は、通常金利も低いのが一般的ですが、バイクローンを申込む時期によって条件が変わっている可能性があることにご注意ください。

(2019年3月時点)
(基本的に20歳以上の方が対象です)

金融機関名 金利(%) 融資上限金額

最長借入期間

保証料

借入範囲

条件等
JAバンク三重 固定1.20~2.60 1,000万円

10年

・金利+0.75%

・維持費等OK

・年収200万円~

・三重県在住or勤務

きらぼし銀行 変動1.275~2.500
変動のみ
1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・ネット支店限定金利

・アルバイト等NG

・東京都等の一部地域に在住

横浜銀行 変動1.30~2.50

*最低金利は800万円以上適用

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

 

・安定収入

・神奈川県等の一部地域在住

 

千葉銀行

変動のみ

変動1.30~2.55

 

3,000万円 ・保証料込み

・維持費等OK

 

・安定収入

・アルバイト等NG

朝日信用金庫 変動1.30~2.90 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・就職内定者OK

・東京都等の一部地域に在住or勤務

第三銀行 変動1.40~2.25 1,000万円
10年
・保証料は借り入れ条件によって

・維持費等OK

・安定収入

・就職内定者OK

・三重県等の一部地域在住or勤務

関西アーバン銀行

*2019年4月~「関西みらい銀行」となる

変動1.40~3.30

固定2.45~3.70

1,200万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

 

玉島信用金庫 固定1.44~3.70 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

 

・安定収入

・30歳未満の就職内定者OK

・倉敷市近郊在住or勤務

岡崎信用金庫 変動1.865~3.455

固定1.47~3.78

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

 

・安定収入

・公的健康保険加入者

・愛知県等の一部地域に在住or勤務

富山第一銀行 変動1.50~2.00固定4.50~5.50 500万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入
碧海信用金庫 固定1.50~2.18 1,000万円

7年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・アルバイト等年収90万円以上で家族と同居

長崎銀行 変動1.50~3.10

固定2.70~3.30

800万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・勤務一年(自営業2年)以上

・年収200万円以上

・長崎県等の一部地域に在住

筑波銀行 変動1.50~3.00 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・一年以上勤務(自営業2年)以上

・茨城県等の一部地域に在住or勤務

足利銀行 変動1.60~2.90 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・年収150万円以上

・18歳以上

仙台銀行 変動1.65~4.80 1,000万円
10年
・保証料について情報なし

・維持費等OK

・安定収入
福井信用金庫 変動1.65 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・30歳未満の就職内定者OK

福井県内一部地域に在住or勤務

興能信用金庫 変動1.70~1.950

固定2.70

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・石川県一部地域に在住or勤務

福島銀行 変動1.70~3.10(ネット限定) 1,000万円 ・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入
京葉銀行 変動1.70~3.30 1,000万円

10万円

・保証料について情報なし

・維持費等OK

・安定収入

・千葉県等の一部地域に在住or勤務

福邦銀行 変動1.725~4.525 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・福井県内一部地域に在住or勤務

大阪シティ信用金庫 変動1.74~2.98 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・大阪府一部地域に在住or勤務

三島信用金庫 固定1.75~2.05 1,000万円
10年
・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入
常陽銀行 変動1.75~2.35 1,000万円
10年
・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・宮城県等の一部地域に在住or勤務

住信SBIネット銀行 変動1.775~3.975 1,000万円

10年

・保証料について情報なし

・維持費等OK

・安定収入
紀陽銀行

(目的ローン)

変動1.80 1,000万円

10年

・保証料込み ・安定収入

・アルバイト等は借入額30万円以内

・奈良県等の一部地域に在住or勤務

池田泉州銀行 変動1.825~2.875

 

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・京都府等の一部地域に在住or勤務

山形銀行 変動1.85~2.4 1,000万円

年数不明

・保証料込み

・webの場合は購入資金のみ

 

・安定収入(150万円以上)

・1年以上勤務

中国銀行 変動1.85~4.0 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・就職内定者OK

静岡中央銀行 変動1.85~5.00

 

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収

・静岡県等の一部地域に在住or勤務

南都銀行 変動1.875~1.975 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・奈良県等の一部地域に在住or勤務

大和信用金庫 変動1.875~

固定1.180~

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・30歳未満の就職内定者

・奈良県等の一部地域に居住or勤務

京都中央信用金庫 変動1.875~2.375

変動のみ

1,000万円

10年

・保証料込み

・購入資金のみ

・安定収入

・京都府内の一地域に在住or勤務

十八銀行 変動1.9

固定2.0

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・18歳以上

北日本銀行
(ASUMO)
変動1.90~2.80 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・アルバイト等NG

・岩手県等の一部地域に在住or勤務

損保ジャパン日本興亜
(ジャパンダ・ネットマイカーローン)
固定1.90~2.85 999万円

10年

・保証料込み

・購入資金のみ

・安定収入

・年収280万円以上

武蔵野銀行 変動1.90~2.85 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

 

・安定収入

・就職内定者OK

・埼玉県・東京都に居住or勤務

東京証券信用組合 固定1.90~3.00 1,000万円
10年
・保証料込み

・維持費等OK

・証券役職員限定

福岡銀行 固定1.90~3.20 1,500万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・アルバイト等NG

熊本銀行 固定1.90~3.20 1,500万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・アルバイト等NG

愛知銀行 固定1.9~3.4% 1,000万円

10年

・保証料込み ・安定収入

・愛知県内に在住or勤務

りそな銀行 変動1.900~4.475 500万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・学生NG

・最低金利は住宅ローン利用者限定

多摩信用金庫

(ライフサポートローン)

固定2.10

 

1,000万円
10年
・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・東京都等の一部地域に居住or勤務

湘南信用金庫 固定2.15~3.55 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・神奈川県内の一部地域に居住or勤務

但陽信用金庫 変動2.20

固定3.00

1,000万円

10年

・金利+0.48%~0.75%

・維持費等OK

・安定収入

・兵庫県内の一部地域に居住or勤務

山梨中央銀行 変動2.275~3.775

固定2.675~4.175

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・年収150万円以上

・3年以上勤務

栃木銀行 変動2.25~2.90 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

 

・安定収入

・年収200万円以上

・1年以上(自営業は3年以上)勤務

・現住所に1年以上居住

・栃木県等の一部地域に居住or勤務

中京銀行 変動2.30~3.80

固定3.40~4.90

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・愛知県等の一部地域に居住or勤務

北洋銀行 変動2.30~3.40 1,000万円

12年

・保証料込み

・維持費等OK

 

・安定収入

・北海道内に居住&勤務

きのくに信用金庫 変動2.35~5.00 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・年収150万円以上

・1年以上(自営業2年以上)勤務

・和歌山県内の一部地域に居住or勤務

SBJ銀行 変動2.375~3.575 300万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・窓口契約可能

・東京都等の一部地域に居住

静岡銀行 変動2.40~4.40 1,000万円

10年

・保証料込み ・安定収入
十六銀行 変動2.475~3.975 1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入
スルガ銀行 固定2.5~7.5 800万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・ショッピングローンとまとめられる

・バイク専用ローン

広島銀行 変動2.60~4.40

固定3.150~4.950

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入
滋賀銀行

(スピードローンジャスト)

2.675~5.175 1,000万円

10年

・保証料について情報なし

・維持費等要相談

・安定収入

・就職内定者OK

 

北おおさか信用金庫 変動2.7~2.9

 

1,000万円

10年

・保証料込み

・維持費等OK

・安定収入

・法人役員or個人事業主は1年以上

・大阪府等の一部地域に居住or勤務

イオン銀行 固定3.80~8.80

 

700万円

8年

・保証料について情報なし

・維持費等OK

・安定収入

・年収200万円以上

・学生NG

都留信用組合 変動3.975~5.475 1,000万円7年

500万円8年

・保証料込み

・維持費等OK

 

・安定収入

・山梨県の一部地域に居住or勤務

みずほ銀行
(多目的ローン)
変動5.875

固定6.650

300万円

7年

・保証料について情報なし

・維持費等要相談

・安定収入

・年収200万円以上

・2年以上勤務

銀行のバイクローンのデメリットは、審査が厳しくて、審査~融資実行までに時間がかかることです。

融資実行までには、一般的に1~2週間の時間が必要です。

メリットは、金利が低いことです。

バイクの所有権が手に入るため、カスタムなども自由です。

2:銀行・クレジットカード会社のカードローン

先ほどご紹介したとおり、少額のバイクローンは銀行のカードローンもおすすめです。

ただし、金利が高いことをしっかり把握しておきましょう。カードローン金利は14%~18%が目安で、少額でも返済が長期になります。

目安となる例をご紹介します。

例)50万円借入

  • 月々の返済額:1万円~1万5千円
  • 支払期間:6年以上

最高金利が低い銀行・クレジットカード会社に注目してご紹介します。

(2019年3月時点)

金融機関名

商品名

最高金利 特徴、条件等
千葉銀カードローンプレミアクラス 5.5 ・20歳以上で年収600万円以上

・3年以上勤務

・千葉県等一部地域に居住or勤務

三井住友ゴールローンカードレス 9.2 ・初回振込サービスとして、カード受け取り前でも口座振り込みをしてくれる(最短翌日)

・20歳以上の安定収入

・アルバイト等OK

・学生NG

りそな銀行

りそなカードローン

12.475 ・20歳以上の安定収入
愛知銀行

愛銀カードローン「リブレ」

13.5 ・借入金額によって利用条件が違う(30万円なら20歳以上)

・住宅ローン利用、定期預金50万円以上などの条件をクリアすれば、30万円借入でも金利4.9%になる可能性がある

イオン銀行カードローン 13.8 ・20歳以上の安定収入

・アルバイト等OK

・学生NG

銀行やクレジットカード会社のカードローンは、資金の使い道が自由です。

不正な使途でなければ審査を通過しますので、バイク購入資金以外のお金もまとめて借入可能です。

3:ディーラー

ディーラーとは正規販売店のことで、バイクの製造販売に関する大きなグループ企業に属しています。

グループ内にはファイナンス会社もあり、そちらを利用するのが『ディーラーローン』です。

バイクを選んだ流れでディーラーローンを利用しがちですが、返済額の負担を考えると、まずは銀行のバイクローン審査を受けるのがおすすめです。

審査に落ちた!
希少なバイクをその場で手に入れたい!

などの場合に、「やむを得なく利用する」とイメージしておきましょう。

ディーラーローンの具体的な内容は、公表されていません。実際の条件は、ディーラーで確認することになります。

ディーラー名 金利 融資上限金額

最長借入期間

条件等
ホンダ 不明

最低借入金額10,000円以上(支払 3,000~/月)

・上限額:不明

・126cc以上 7年

(新車のみ)

126cc未満新 5年

(新車・中古車)

不明
スズキ 5.9% ・上限額:不明

・10年

新車のみ
ヤマハ 1.9%

(キャンペーン金利)

・上限額:不明

・10年

車種限定

ディーラーローンのデメリットは、基本的に金利が高いことです。また、ローン完済まで所有権が自分のものになりませんので、カスタムなどができない可能性があります。

※ヤマハの低金利キャンペーンについて

車種は限られますが、地方銀行並みの低金利です。

一方ディーラーローンのメリットは、銀行ローンよりも審査が甘くて、すぐに契約できる可能性が高いことです。

4:信販会社

信販会社の利用方法は、2種類あります。

  1. バイク販売店が提携している業者を使う
  2. クレジットカードを作って利用する

販売店が提携している業者を使う場合の金利は、公表されていませんので、今回は大手信販会社4社のクレジットカードを使う場合の金利をご紹介します。

(2019年3月時点)

金融機関名
(商品名)
金利 融資上限金額

最長借入期間

条件等
オリエントコーポレーション

カードローン

4.5~18.0 500万円

約12年8ヶ月

・詳しい情報なし
ジャックス

プレミアビアージュ

4.5~18.0 500万円

16年2ヶ月

・20歳以上

・安定収入

・1年以上勤務

・200万円以上借入する場合は年収600万円以上

セディナ

CF VIPローンカード

7.8~18.0 300万円

5年

・20歳以上

・安定収入

アプラス

目的別ローン・多目的プラン

7.20~14.40 300万円

7年

・Tポイントがたまる

・20歳以上

信販会社で借入をするデメリットは、金利が高いことです。

最低金利で借入れをするためには、「上限額を借りる」などの条件があります。

メリットは、銀行ローンに比べて審査が甘いことが多く、すぐに借入できることです。

自分でカードを作って借入する場合は1週間以内、販売店を通して借入する場合はその場で審査結果が分かって即日契約も可能です。

信販会社を利用する前にも、銀行のバイクローン審査を受けるのがおすすめです。

下記のような場合に、信販会社を検討しましょう。

  • 銀行のバイクローン審査に落ちた
  • 急いでバイクを手に入れたい
  • バイク購入以外のお金もまとめて借りたい

などです。

信販会社の中には学生専用のカードローン商品もありますので、ご紹介します。

金利が高いですが、アルバイト収入での返済計画や借入時のアドバイスなど相談できるのが安心です。

(2019年3月時点)

金融機関名 金利 融資上限金額

最長借入期間

条件等
イー・キャンパス 14.5~16.5 学生50万円

社会人80万円

5年

・20~40歳の学生

・安定収入

信販会社とクレジットカード会社の違いとは?

実は、どちらも同じ業務をしています。本来、信販会社はクレジットカード(ショッピングなどで日常的に使えるカード)を発行しません。

 

ローンを組むたびに審査をするのが基本のスタイルです。

 

現在はお客さんのニーズに合わせて、信販会社もクレジットカードも発行しているのが一般的で、信販会社とクレジット会社の違いはなくなってきています。

今回は、「バイク販売店と提携しているかどうか」で分けてご紹介しました。

5:消費者金融

大手消費者金融5社を低金利順にご紹介します。

消費者金融も、銀行の審査を受けてから検討するのが基本です。

特に少額のローンを希望している場合は、最高金利が適用されますので十分にご注意ください。

(2019年3月時点)

金融機関名

(商品名)

金利 融資上限金額

最長借入期間

条件等
アイフル

ファーストプレミアムカード

3.0~9.5 800万円

9年6ヶ月

・23~59歳以上

・30日間無利息

・安定収入

アコム

カードローン

3.0~18.0 800万円

9年7ヶ月

・20歳以上

・30日間無利息

・安定収入

SMBCモビット 3.0~18.0 800万円

5年

・20歳以上

・安定収入

・Tポイントがたまる

プロミス

フリーキャッシング

4.5~17.8 500万円

6年9ヶ月

・20歳以上

・30日間無利息

・安定収入

レイク 4.5~18.0 500万円

5年

・20歳以上

消費者金融業者によっては、商品内容(貸付をする条件等)のお金の使い道が「生計費」となっている場合があります。

「バイク購入費用」と申請して審査を通過するかどうかの確実な情報はありませんので、上手に言葉を換えて「レジャー費」などと申請するのが無難です。

消費者金融から借入するデメリットは、金利が高いことです。

また、あまりにも簡単に借入ができることから、つい多用しすぎてしまう誘惑もあります。

メリットは、審査~融資までの時間が短いことです。早い業者だと、1時間ほどで借入できる場合もあります。

30日間無利息サービスを提供している業者で30日以内に返済できる場合は、どこの金融機関よりもお得です。

バイクローンの必要書類や審査基準について

バイクローンの必要書類や審査基準について

バイクローンを申込む前に、いくつかの予備知識として、必要知識と審査基準について把握しておきましょう。

とくに審査基準についての解説では、「審査に落ちる人の特徴」についても触れていきますので、しっかりと確認するようにしてください。

バイクローン借入時の必要書類

ご紹介してきた通り、金融機関によっては短時間でバイクローンを契約できる可能性があります。

契約のために最低限必要な書類をご紹介します。

最低限必要な書類一覧
  1. 本人確認書類(免許証など)
  2. 借入使途がわかる書類(見積書など)
  3. 収入証明(源泉徴収票など)
  4. 親の保証書(学生の場合)

実際の必要書類は、バイクローンを借入する金融機関によって違います。事前に確認するのがおすすめです。

バイクローンの審査には2種類ある

審査には、「仮審査」と「本審査」の2つがあります。

まず仮審査とは、バイクローンの申込みをする際に、

  • 氏名
  • 年収
  • 他の借入金の有無の状況

などの提出を受けて、信用情報(個人の借入金情報)と照らし合わせてチェックする審査となります。

仮審査通過後に最終チェックをするのが本審査です。

バイクローンの審査基準はなに?

審査基準を公表している銀行はありませんが、基本的には下記の「審査に落ちる人の特徴」にあてはまっていなければ、審査を通過する可能性が高まります。

審査に落ちる人の特徴
  • 審査の申込書にウソを書いている
  • 過去の借入金情報にキズがついている
  • 他の借入金も総合して、年収と返済額のバランスがとれていない
  • 他社へ複数の申込みをしてしまっている

「借入金情報にキズがついている」とは

「借入金情報にキズがついている」とは、過去にローンやクレジットカードの支払いにおいて、以下に挙げる事実があることをいいます。

  • 長期にわたって延滞した
  • 返済せずに踏み倒した
  • 自己破産している

とくに注意しなくはならないのが、最も身近な月々のスマホ代の延滞です。

これについても、同様に借入金情報にキズがつきますので、注意が必要です。

これらにあてはまる場合は、バイクローンに限らず他のローンやクレジットカードの審査でも、ほぼ通ることはないでしょう。

この情報については、「JICC」や「CIC」などで、過去5年分の履歴が記録されます。

ここで気になるのが、

自分の借入金情報は大丈夫なのか

という点でしょう。

これについて知りたい場合は、先ほど紹介した「JICC」や「CIC」で、自身の情報を取り寄せることができます。

もしその結果、借入金情報にキズがあるのであれば、現在抱えているローンはすべて完済し、記録が消える5年を待つしかありません。

またキレイな履歴が残るように、しっかりと返済実績を作っていくことも大切なこととなります。

バイクローンの審査はどんなに多くても3社に絞る

web完結型のバイクローンの場合は、金融機関のホームページを見た流れで審査に進みがちですが、事前に金利などの条件を金融機関に確認した上で金融機関を厳選し、3社ほどに絞ってから仮審査を受けることをおすすめします。

3社に絞る理由

バイクローンの審査を受けると、信用情報(金融機関や本人が閲覧できる借金情報)に記録が残ります。

「審査に受かった」もしくは「審査に落ちた」情報までは記録されませんが、3社以上の記録があると下記のように判断されます。

 

  • 「他の金融機関に審査落ちしたのでは?」 → 信用できない
  • 「お金に困って手当たり次第に審査を受けているのでは?」 → 返済能力が怪しい

 

これが審査に悪影響を与えるのです。

仮審査に受かったけど、予想と違う条件を提示されたため別の金融機関も試したい

という場合も、4社目からは審査に落ちたり、最悪は仮審査に受かっても本審査で落とされたりする可能性もあります。

バイクローンは頭金の有無によって審査に影響はあるのか

バイクローンでは、頭金がないからといって、ローンが組めないといったことはありません

とくに最近では、頭金なしで組めるローン商品もたくさんあります。

ただし、審査という面から見れば、少なからず影響は与える可能性があります。

たとえば、頭金を少しも出せないという点で見れば、

資金に困っている人なのでは?

といった評価がされる可能性もあるでしょう。

頭金を支払うことができるということは、貯金ができる計画性のある人という見方もできるため、信用にもつながるのです。

そのため、もし頭金を用意できるのであれば、少額でも支払っておくことをおすすめします。

もちろん先にお伝えしたとおり、「無理なく返済できること」を最重要視してください。

バイクリース&残価設定ローン検討もおすすめ

バイクリース&残価設定ローン検討もおすすめ

バイクローンを組む前に、バイクを手に入れる他の方法も知っておきましょう。

他の方法としては、以下の2つがあります。

  1. リース
  2. 残価設定ローン

リースでバイクを手に入れる

リースの利用は、バイク初心者の方や、さまざまな車種を試したい方におすすめです。

リースを利用することのデメリットは、以下の4つが挙げられます。

  1. カスタマイズはできない
  2. 乗れる車種が限定される
  3. 自己の場合の補償が業者によって異なる
  4. 途中解約時に違約金がかかることもある

一方のメリットについては、以下の5つが挙げられます。

  1. 月々定額の費用を支払えばOK
  2. 車検、メンテナンス費用は必要なし
  3. 税金の支払いも必要なし
  4. 自賠責保険もついている場合がある
  5. リース期間が終了したら、買取できる場合もある

では次に「残価設定ローン」についてみていきましょう。

残価設定ローンでバイクを手に入れる

バイク販売店では、残価設定ローンをすすめられる場合もあります。

この方法を利用する場合、買うかどうかを保留にして、新車に乗れるのがメリットです。

残価設定ローンでは、数年後のバイクの価値(残価)を見積もっておき、その額を差し引いた金額を分割払いする方法です。

契約年数経過後は、下記の方法が選べます。

残価設定ローンの3つの選択肢
  1. 残価を一括で支払ってバイクを買い取り
  2. 残価を分割払いしてバイクを買い取り
  3. 販売店にバイクを返却

バイクローン期間中の所有権は販売店にあるので、「自由にカスタマイズできない」、「走行距離数が決められている」などのデメリットがありますが、数年ごとにバイクを乗り換えたい方は検討する価値があります。

バイクローンは賢く選んで生活にゆとりを持たせよう

バイクローンを選ぶときにおすすめしたい考え方の基本は、借入後の費用も含めて、生活を圧迫しない金融機関を厳選することです。

今回ご紹介した金融機関の金利や条件などを参考に、ご自分に合った金融機関を厳選なさって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)